SEOに強いWordPressテーマ

今日は、SEOに強いWordPressテーマについてお教えしています。
アフィリエイトを始める初心者の方でWordPressテーマ選びに
迷っている方もいると思います。
実際に私もそうでしたから・・・少しでも稼ぐ方法を意識したら
Webで色々調べて労力を費やしてました。
そういった部分を少しでもお教えできると思いましたのでご紹介してきましょう。

スポンサーリンク

WordPressというのは無料のブログサービスとは違い、
ゼロからあなた独自のブログを作成したり、
配布されたテンプレートをインストールしてHTML(PHP)から
カスタマイズ可能だったりと、
極めてフレキシビリティーの高いサービスです。

さらに、はてなブログやアメブロなどのブログサービスと同じ様に、
管理画面からカンタンに記事作成ができると思います。

おまけに管理画面や記事編集ページでさえもカスタマイズすることが可能です。
WordPressのインストール自体は無料で実現可能ですが、
公開するにはレンタルサーバーなど
を個人個人で借りて用意することが求められます。

レンタルサーバーは安い所そうだとすれば月々数百円で借りられます。
ブログだけに限らず、頻繁に更新されるサイトは
ほとんどのケースでWordPressで制作されていると断定できます。

そんなWordPressですが、多数のブログ運営者に活用されており、
様々なテンプレートテーマが制作・配布されている様子です。

今日は、SEOに強いと評価されている
WordPressテーマを無料と有料の二つに分けて紹介していきたいと思います。

ダウンロードをして利用してみたり、ソースコードを覗いたり、
カスタマイズしてみたりとか、実際試してみました。
ブログ運営者にとってSEO対策は大事かと思いますので、
興味のある人は一度目を通しておくことをおすすめします。

SEOに強い無料のWordPressテーマ

まずはSEOに強い無料のテーマを紹介していこうと思います。
無料テーマの特質は、そのシンプルさです。
多くの無料テーマはデフォルトがシンプルなデザインとなっているので、
自分の考え通りにカスタマイズするのに丁度いいです。

Simplicity

寝ログ のわいひらさんが制作したテンプレートテーマです。

Simplicity | 内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマ

デフォルトの状態で、GoogleのPageSpeed Insightsでは
「モバイルユーザーエクスプリエンス」において100点だとの評判です。
相当細かい設定ができるので、そこそこ慣れてくると結構効果的です。
無料で細かい所まで作りこんでいて、本当にすごい。

STINGER8

有名ブログ「 ENJILOG(エンジログ)」の著者が手掛けたテンプレートです。
非常に揺るぎない人気のテーマです。 STINGER 8がついに公開。
機能を絞り、従来よりもさらにシンプルな作りの状態になったとのことです。


STINGER史上最高にシンプルなテーマ

無料WordPressテーマSTINGER 他のテンプレートはよりも作りはシンプルで、
重要な機能に絞っています。
あまりに機能が多いと逆に困るという人は、このテーマがいいかもしれません。
シンプルな方が、管理画面は見やすいと思います。

Xeory Base

バズ部が手掛けているWordPressのテンプレートです。

https://xeory.jp/template/xeory-base/

Xeory Extension

こちらも同じく、バズ部が手掛けているテーマです。

https://xeory.jp/template/xeory-extension/

Luxeritas

Luxeritas Theme | SEO最適化、レスポンシブ、高カスタマイズ性、とにかく速い、無料の WordPress テーマ

ページのスピードにとことんこだわり、
モバイルフレンドリーでSEOにも最適化実施されているテーマです。
管理画面からかなり綿密な設定が出来ます。
ホントに「これで無料?マジかよ?」ということなんです。

ただ、使用している人はさほど多くないので、カスタマイズの情報が少な目です。
自分でそこそこ設定やカスタマイズができる人向けではあると言えます。
こういった様に、幾つものSEOに最適化されたテンプレートテーマが数多くあります。
自分でCSSを触ってカスタマイズ可能な人は無料でOKだと思います。
それとは逆に、CSSが分からないという人には有料テーマをおすすめします。

スポンサーリンク

SEOに強い有料のWordPressテーマ

次にSEOに強い有料のテーマを紹介していきます。
有料のテーマは今や綺麗にデザイン済みのものがほとんどですから、
自分自身でカスタマイズができない初心者には一押しです。
販売価格は安いとは言うことができませんが、
長くブログを持続するのであれば有料にするのもアリだと感じます。
とりわけカスタマイズが苦手な方向けと言えます。

賢威

アフィリエイター御用達のWordPressテンプレートいえば、
これ。SEOで有名な「ウェブライダー」が開発しているテーマです。

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

数多くのアフィリエイターが活用してます。
多数のキーワードで上位に表示されている実績がほんとに信頼できるはずです。
ウェブライダーの松尾さんと言えば、SEOの世界では相当有名な人ですよ。
賢威を利用者ならば、「賢威フォーラム」が閲覧できるという特権もあります。
テンプレートだけに限らず、多様な情報を入手したいのであれば、
使用してみても良いと思います。
画像のカラーばかりか、現在6色の中からセレクトする事ができます。
SEOのプロが作ったテーマなので、
SEO内部の対応策がバッチリなのは間違いないはずでしょう。

MAG

豊富なWordPressテーマを制作・販売している「TCD」のテンプレートテーマです。

サイトを一瞬にしてハイクオリティな人気のブログ仕様に
仕上げる事ができるだけでなく、
高度な広告管理機能でアクセスと収入を同時に上げる事を
とことん考えてつくりあげたテンプレートです。
ブロガーが欲しがるようなコンテンツや機能も標準装備されており、
各SNSが登録できるプロフィールページ用にご用意した固定ページや
1カラム、2カラム、3カラムと「2クリック」でレイアウト変更が可能な
テーマオプション機能、スクロールとともにサイドバーの広告が追従する
「追尾型広告」をご用意してあります。

CUBEY

こちらも同じく「TCD」制作のテーマです。

「CUBEY」は、アフィリエイト報酬アップに特化した、
一流アフィリエイター向け向けのテーマとなっています。
緻密に計算された広告スペースと、
かつてない情報量と広告量を魅力的に配置することにより、
極限まで機会損失を減らすようデザインしています。

もちろんモバイルフレンドリーで検索エンジンから
高い評価を得ることも考慮されており、
それでいて所謂「広告だらけ」の印象を与えない、
コンテンツを重視した印象のサイト作りが可能です。

BlogPress

こちらも同じく「TCD」制作のテーマです。

売上をアップさせるために、広告の配置や広告サイズ、
アイキャッチで挿入されるサムネイル画像など、
細かい部分まで徹底してこだわって作られたWordPressテーマ「BlogPress」

文字や各スペースの余白サイズなど、
1pxのレベルから精査して作られています。
人気ブロガーを目指すアフィリエイターなら必見のブログテンプレートです。

スポンサーリンク

SEOに強いテーマの評価できるポイント

上記の品のテンプレートテーマがSEOに強いと呼ばれるのは
「基本的なことが構成されている」からです。

HTML5には、headerやfooter、article、sectionなどのタグがあって、
そういうことが適切にマークアップされていることが必要です。

また、パンくずリストなどには構造化データマークアップ(schema.orgなど)が
記述されているのが効果の高いと思います。
レスポンシブはいまでは当たり前。スマートフォンでも美しく表示されます。
今の世の中、スマホがメインですから。
これらの基本がきちんとできているのが、
SEOに強いと言われるテーマの共通点なのです。
その上、管理画面だけでSEO対策やアクセス解析に必要なタグが
設定出来るのも持ち味だと言えます。
それ以外にも、シェアボタンはデフォルトでついており、
OGPも設定されています。
HTMLの基本がしっかりできていて、
サイト運営者のかゆい所にも手が届くのがこうした品々のテーマです。