Googleアドセンスのアフィリエイト

今日は、Googleアドセンスのアフィリエイトについてご説明していきましょう。今では、当たり前ぐらいサイトやブログに掲載されていGoogleアドセンス広告 誰でも一度は目にしている思います。Googleが、提供しているサイトやブログを運営している方々向けのクリック報酬型のアフィリエイトサービスのことです。そんな Googleアドセンスのメリットやデメリットについてお教えしましょう 。

Googleアドセンスとは

サイトやブログに訪問した閲覧者がクリックするだけで
報酬が発生する広告なので、
ごく一般的なブログでも閲覧者が多いブログでしたら
かなりの収入が得られます。

近頃では大多数のブロガーの方でも使ってる広告です。
頻繁に見ることありませんか?
画像の上に「スポンサーリンク」とか書いている広告は
ほとんどのケースがアドセンスと思って間違えないと思います。
時には、似たような広告もあり中には、例外はあります。

Googleアドセンスのメリット

アドセンス広告は一度セットしておけば閲覧者の特性に適した広告が
自動で配信されるシステムになっているので、
管理など無用で、閲覧者に最適な広告に自動で切り替わります。
クリックされるだけで報酬が発生する「クリック報酬型」サービスは
他にも忍者admaxとかnendなど他にもいくつかあると思いますが
1クリック単価が一番高いのがアドセンス広告だと言えます。

1クリック単価が高いと言いましたが、数十円の違いです。
しかしクリックされるだけで、報酬が発生するのですから
アフィリエイト初心者の方でも稼ぎやすい広告ではないかと
思われます。

その上閲覧者に適した広告が自動で配信されて切り替わりますので、
通常の広告よりもクリックされやすいというのはメリットです。
特に近頃ではFacebookやツイッターなどで
記事が物凄い勢いで拡散される事も見られますから、
ともかく閲覧者やページビューが増加するような
ブログには実用的な広告と言えるのではないでしょうか。

Googleアドセンスのデメリット

Googleアドセンスは上記のようにクリックされるだけで
報酬が発生し、その上その他のサービスとは異なり
単価の高い利用しやすい広告配信サービスですが、
デメリットも見られるのです。
最大のデメリットと言うなら

「アドセンスのルールが大変厳しい」といった点です。

アドセンスには
1:不適切なコンテンツ
2:誤クリックを誘う貼り付け位置
3:不正クリックなど
何種類もの禁止ルールが存在します。
当たり前ですが自分でクリックしたり、
知人に頼んでクリックしてもらうような行為、
「クリックしてね!」のような誘導をもダメ!!です。

このGoogleアドセンスのルールに違反してしまうと、
急に広告の配信が停止されたり
最悪の場合、一発でアカウント停止という事になりかねませんので、
先々でアドセンス広告を利用できないというケースがありますので、
要注意が必要です。
現実的にやりながらでないと
中々覚えきれない部分が多いと思いますので、
アドセンスのルールについては、別の機会に紹介します。

Googleアドセンスのやり方と活用の仕方

アドセンスにトライするにはブログやサイトが必須で、
最初に審査が行われます。
審査とは言ってもGoogleアドセンスのルールに
違反していないコンテンツ
(ギャンブル・アダリトなど)でなければ問題ありません。

とにかく審査に合格してしまえば自分の所有している
その他のブログ(無料ブログも含む)にも
掲載が出来るようになるのです。

例えば2~3つのブログを持っているとします。かと言って
3つとも審査が必要というものじゃありません。
最初の審査を受ける1つのブログだけ審査に合格すればOKなのです。

ただし、2016年以降仕様の改正があり、
無料ブログでの審査はストップされてしまい、
申請、審査をするサイトやブログは独自ドメインで行うことが
大前提となります。
無料ブログしか使ったことがないという方は
これを機にWordPressを初めてみるのも望ましいと思いますし、
独自ドメイン取得と安いレンタルサーバーで開始すれば
月額500円程度でWordPressを運営できます。

アドセンスの申請や審査について

独自ドメインのブログやサイト それに記事が20ぐらい掲載して
準備できたらアドセンスの審査の申し込んでいきます。

基本的に以前は、1次審査と2次審査という
2つの審査があったのですが、
近頃ではほとんど区別がなくなっているよう気がします。
一応ひと通りの流れとしては以下のようになります。

独自ドメインのブログ、それに記事が20ぐらい掲載して準備
アドセンスの申し込み審査(1次審査)
広告の貼り付け(2次審査)

以前は1次審査の合格のお知らせを待ってから
2次審査という手続きだったのですが、
この頃では申し込みをしてすぐに広告を
貼り付ける事が可能になってます。

広告をブログに貼り付けても始めは広告が表示されません。
空白(何も表示されない状態)
その期間に審査が行われて、
合格ラインに達すると空白の部分に広告が配信されますので、
自身が設置した場所に広告が表示されたら合格と
思って問題ありません。
設置する広告については広告のサイズも選択できますし、
どれくらいクリックされたのか?という
アドセンスのレポートも見ることが出来るようになります。

以上アドセンスをスタートさせる流れになりますが、
上記の内容で明記したように
アドセンスにはたくさんのルールがありますので、
ポリシー違反にならないように1つ1つ
確実に進める事をおすすめします。
お疲れ様でした。

TOP