Amazonアフィリエイト広告の作り方

今日は、昨日に引き続きAmazonアフィリエイトの広告の作り方についてお教えします。
無事にAmazonアソシエイトに登録出来たことを前提に進めていきます。
アフィリエイト初心者の方でもすぐに慣れると思いますので・・・
押さえておいて損はないと思います。


それでは早速にアフィリエイトリンクの作り方をお教えしますが、
ここでは2種類のリンク作り方をやっていきます。
単品商品のアフィリエイトリンク作成と
検索結果一覧ページをアフィリエイトリンクにする
状況次第でうまく使い分けが出来ると稼ぎやすいという事です。

基礎的なアフィリエイトリンクの作り方

Amazonアソシエイトのトップページに来ましょう。
登録を済ませてあるメールアドレスとパスワードを入力してれ
サインインします。
ここで商品を検索をしてみる。ご自身のサイト(ブログ)にマッチした
ジャンルか商品で検索してみてください。



商品リンクをクリックして
「カテゴリー」「サブカテゴリー」「検索キーワード」などを
入力してください。




すると当てはまるすべての商品が表示されます。
そこの中からお気に入りの商品を見つけリンク作成をクリックしてください。



すると下記の画面が現れます。
どのタイプにするか?
種類は、
1: テキストと画像
2: テキストのみ
3: 画像のみ
4: ウェジェットに追加
(商品にもよりますが、最大で10個の商品を表示可能です)



ご自身のサイト(ブログ)に貼る広告が決まりましたら
その下にあるリンクコードを選択してください。



選択するをクリックすると青色に変わります。
これをコピーしてご自身のサイト(ブログ)に貼り付ければ完了になります。

ここでウェジェットについて少しご説明しましょう。
ウェジェットには、3種類の方法があります。
商品リンクが面倒に思える方には、こちらをおすすめします。

1:サーチウェジェット
サーチウィジェットを導入することで、
ご自身のウェブサイトに Amazon の検索機能を組み込むことができます。
またモバイルページへの組み込みにも対応しています

2:Amazonおまかせリンク
Amazonおまかせリンク(R)は、
お客さまのWebサイトの内容に沿った商品を
自動的に表示する便利なリンク方法です。

3:Amazonライブリンク
商品のジャンルやキーワードを基に自動的に商品を表示します。
更新作業をしなくても、
常にWebサイトに適した最新の情報を提供します。


次に

検索結果一覧のページをまるごとアフィリエイトリンクする

まずこれを使い理由として「取りこぼしがない」ということです。

例えば、商品の在庫が無かったりまた
リンク切れなどの心配がないということです。
ターゲットの商品名を絞り込むのではなく
広範囲に別の色々な商品を紹介できるのポイントです。

Amazonアソシエイトツールバーの設定

まずは、Amazonアソシエイトにログインしてください。

商品リンクよりテキストリンクを選択してください。



すると下記の画像が現れます。
アソシエイト・ツールバーは、
Amazon のページから直接、
アソシエイトリンクを作成することができるツールです。
アソシエイト・ツールバーを使用すると、
Amazon のページを表示している間ずっとページの上部に表示され、
表示された商品へのリンクをすばやく作成したり、
Facebook/Twitter等に手軽にシェアしたり、
レポートを確認することができます。
リンク作成が劇的に便利になるツールです。とのことなので
赤枠で囲まれた部分をクリックします。



下記の画面になっていることを確認してください。
● ツールバー表示がONに
● リンク取得にチェック
● シャアにチェック


次にAmazonアソシエイトからではなく
お買い物が出来るAmazonに移動します。

Amazon

画面の左上にあるオレンジのタブをクリックすると
アソシエイトツールバーが現れます。
私の場合は、現段階ではテキストリンクしか作れませんが
検索窓にキーワードを入力すると



下記の画面に切り替わります。



テキストボタンをクリックして
URLをコピーしてください。



このリンクコードをご自身のサイト(ブログ)に貼り付ければ
表示された商品が丸ごとアフィリエイト出来ます。
これが検索結果一覧をアフィリエイトリンクにする方法です。

そのほかにこのツールバーは他にもアフィリエイトリンクを
ツイッター等に投稿する事もできたりする便利ツールなので、
色々試してみると面白いと思います。
以上が、Amazonアフィリエイトの広告の作り方でした。お疲れ様です。

Amazonアフィリエイト