独自ドメインと無料ブログの違いを知る

アフィリエイトをスタートする時に絶対に必要になるのが
媒体、すなわちブログやウェブサイト、WordPressとか
なんだけど、この選択方法に影響されて驚くほど
大きな開きが現れますのでここでは無料ブログや
独自ドメインのメリット、デメリットを
合わせて記載していきます。

実質的にはブログを運営を行うのだとすれば
大きく2つのバリエーションに別れます。
有料だけど独自ドメインを入手してWordPressを選択する
無料ブログを採用するこういった2つだと思われますが、
おのおのでメリットやデメリットが見受けられますので、
どのブログを選択するかはこの記事を拝見してから選択する事をお勧めします。
ちなみにこのブログはWordPressを利用してます。

無料ブログとドメインの基本的な違い

まずは独自ドメインというのは自分仕様のURLを購入して
使用する事ができます。

例えばseesaa.ブログだと「http://seesaa.jp/×××/」といった感じで
「seesaa..jp」というURLがくっついています。
異なるブログサービスでも似たような感じになってますよね。
この部分は無料ブログは賃貸のマンションのような物で、
マンションの部屋を貸してもらって住むイメージで構いません。
その点独自ドメインを購入すれば
自分のお気に入りのURLにする事が可能となります。
独自ドメインはご自分のマイホームを持つという
イメージでいいでしょう。
伝えましたが、
一般的にアフィリエイトをはじめる時点では「無料ブログ」あるいは
「独自ドメインを手に入れてWordPress」どちらかを
利用する場合が多く見られます。
そのしたわけもちょっと紹介しておきましょう。

独自ドメインのメリットとデメリット

独自ドメインのメリットとデメリットを伝えていきますね。
最初に独自ドメインをゲットするのは有料になります。
そうは言っても私の使用中のドメインで
「年間」1,000円ぐらいなので月々にすると100円くらいです。
とても利用者の多く人気のあるブログサービスがWordPressなんですが、
独自ドメインを取得して、
レンタルサーバーを貸してもらって運営を行うことができます。
格安のレンタルサーバーのプランともなれば
独自ドメイン費用を含めても月額500円足らずで管理ができます。

それでは、
独自ドメインはご自分のマイホームというイメージだと
記述しましたが、
このマイホームの評価は
ご自分でゼロから作成することになると思います。
すばらしいコンテンツを作り出して更新作業していけば
Googleやヤフー等のような検索エンジンからの
評価もそのうちアップしてきますが、
最低でも数ヶ月位はきっちりとやることが大切であると思って下さい。
しかし独自ドメインを取得してWordPressでブログを制作すると、
「検索順位を改善するためのしさく」や
「表示速度のハイスピード化」など
多様なカスタマイズが自由に出来る点が大きいと言えます。
特にWordPressには多種多様なプラグインが備わっています。
プラグインはスマートフォンで言うところのアプリのようなものです。
一例として「SNSボタンの設置」「人気記事一覧表示機能」
「リンク切れをお知らせ機能」など、
お好みの機能を好きなだけラクラク追加できます。
さらに、無料ブログと比べて自動的に広告が現れる事がないため、
利用規約にしばられてブログ削除にビクビクする心配もありません。
そういう理由で継続して稼ぐつもりのウェブサイトであれば
独自ドメインでWordPressが一押しです。
まとめておくとこんな感じになります。

ドメインの取得は料金が必要
ブログの評価は無料ブログよりも高まる可能性が大きい
無料ブログのように規約に囚われる事がない(自身の責任)
無駄な広告が付いておらず、
設置した広告からの報酬は全てあなた自身の収入になる
プラグインでの拡張性が豊富にあるのでカスタマイズしやすい。

無料ブログのメリットとデメリット

では次に無料ブログはさっきも書き込んだように
マンションを借りて住む状態にあります。
無料ブログのメリットは無料で重宝するという事なのです。
無料という点は大きなメリットだと思われますが、
無料には無料の意図がきちんとありますので、
これは理解しておくことをおすすめします。
無料ブログのデメリットについては
「引っ越しが厳しい」事と「ルール改正」があるという事実、
その上「広告がたくさんある」という3点だと言えますので、
1つ1つ簡単に説明していこうと思います。

無料ブログは引っ越しが厳しい

一例として無料ブログから
独自ドメインに引っ越しをする状態なら引っ越しそのものは
簡単ですが、
無料ブログからの評価を引き継ぐのが困難だ!!
特にアメブロにおいては評価を引き継ぐ引っ越しは出来ません。
他のブログにおいてはできなくはないですが、
ミスると評価は無しから開始しないといけないという事が
生じてしまいますし、引っ越し操作は難儀です。

無料ブログでは利用規約の改正がある

利用規約の改正、すなわちルール変更、
こいつが最大のデメリットだと言えます。
無料ブログでアフィリエイトをするケースでは
利用規約で商用利用することができそうの
ブログを選択する必要があるのですが、
このような利用規約というのは
ブログサービス側の考えで変更されるケースが頻繁にあります。

一例としてアメブロも商用利用が
しんどくなってしまったようですし、
その他のブログサービスでもなんどきこのような
利用規約が改定されるか不明なのが現在の状況なのです。
現実に毎年どの無料ブログサービスも規約がしんどくなっていて、
規約違反と判定されると
ブログそのものが削除されてしまうようです。
更にはサービスをシャットアウトしてしまう
無料ブログが相当あるのです。
採算の取ることができないサービスは
ストップすることもあり得るという事ですね。
「無料のブログサービスストップするわ」と言ってしまうと
めちゃくちゃ困惑する事になってしまいます。

無料のブログは広告がたくさんある

無料ブログでは自動的に掲載される広告が
たくさんある事も前提のうえでおく事が必要です。
とりわけスマートフォンページは広告だらけのサービスが一般的です。
ここが無料ブログ運営側の収益が生じるポイントでもありますので、
一方的に広告を削除する事が出来ませんし、
一番に収益が上がりやすいポジションを支配されています。

近頃ではスマートフォン一般化で
閲覧者の50%以上はスマホからのアクセス者なので、
閲覧者が多いブログでは最大のデメリットだと言えます。
有料プランを希望するなら広告は無くすよ!
という無料ブログも多く見られますが、
このやり方なら無料ブログの無意味に終わりますし、
有料プランを取り入れるのであればスタート時から
独自ドメインを確保してWordPressでスタートした方がいいです。

数多くある広告を読み込むということは
ブログの表示速度も遅れる(重さが増す)という事なので、
これもまたデメリット。広告が一杯て表示速度も遅くなれば
閲覧者がアッという間に離脱してしまう
大きい要素の1つに転じてしまいます。
初めに話したように無料ブログはマンションを
借りているような物なので、
大家さんが「ゴミ出しの曜日を変えるねー」と言われると
それに従わなければ駄目なのです。
最悪の場合はブログも削除されてしまいます。
念のためにひとまとめにしておくとこのようになります。

無料ブログはもちろんの事無料で用いることができる
即効性がある
評価を引き継ぐ引越しが厳しい
利用規約の改正が心配だ
消去してはいけない広告が多くある
というわけです。

TOPページへ