アフィリエイト初心者WordPressインストール(さくらインターネット)

昨日までは、ドメイン取得やおすすめのレンタルサーバーをご紹介してきましたが今日からは、おすすめレンタルサーバーにWordPressをインストールする手順について、お教えしていきたいと思っています。先日おすすめしたレンタルサーバーは、「さくらインターネット」「Xサーバー」「ロリポップ」の3つを
ご紹介しましたが、どれで始めるかお決まりになりましたか!?今日は、「さくらインターネット」でのWordPressインストールの手順をご説明します。その前に、ドメインとどのプランで進めていくか頭に入っていますよね。
では、さっそく

さくらインターネットでのWordPressインストールの手順

アフィリエイト初心者の方は、結構ドキドキの作業になるかもしれませんが
落ち着いて一つ一つ確実にやってくださいね。慌てなくても出来る作業ですから・・・
では、さくらインタネットをお使いになる場合に
人気NO1のスタンダードを申込みになっているなら

コントロールパネルログインからログインすると


STEP1
サーバーコントロールパネルが出てきます。

ご自身が決めた「ドメイン名」と「パスワード」を入力し、「送信する」をクリックします。


STEP2 WordPressを利用するには、
データベース(MySQL)を新規に作成する必要がありますので
新規作成してください。

①データーベースをクリック



②データベースの新規作成」をクリックします。

③データベース名と接続用パスワードを入力後、
「UTF-8」を選択し、
「データベースを作成する」をクリックします。
ちなみにWordPressでは、
文字コードUTF-8の使用が推奨されています

そのあとにデータベース一覧に作成した
データベースが表示されていれば、「データベースの作成」の完了です。

STEP3 WordPressのインストール

①左側にあるサーバコントロールパネルのトップページを表示します。
「クイックインストール」をクリックします。


②ブログをクリックします。


③WordPressをクリック

④注意事項を確認して、ご同意いただける場合、
ライセンス、インストール規約、注意事項の内容に同意する にチェックを入れ、
インストール先やデータベース』を選択。
データベースパスワード・テーブルの接頭語を入力のうえ
インストール をクリックしてください。

インストール先 アプリケーションをインストールするフォルダを指定します。
フォルダ名「 wp 」は一例です。無でも構いません。
データベース 使用するデータベースをプルダウンメニューから選択します。自動で入っています。
※ さくらのレンタルサーバ ビジネス・ビジネスプロ、さくらのマネージドサーバのみ
データベースパスワード データベースの作成時に設定したパスワードを入力します。
テーブルの接頭語 使用するテーブル名の先頭に付ける文字列です。
1つのデータベースを複数の WordPress やその他アプリケーションで
使用する場合は、使用するテーブル名の重複を避けるために
異なる文字列にて指定します。


⑤アプリケーションの設定へ進むをクリックします。


⑥サイトのタイトルを入力後、
「ユーザ名」
「パスワード」を設定し
「メールアドレス」を入力します。

サイトのタイトルを決めましょう

サイトのタイトル名やWordPressの管理画面へのログイン情報を設定できます。

サイトのなまえ ブログのタイトル
ユーザ名 WordPress管理画面へのログインユーザ名
初期表示は「admin」となっていますが、違う名前を指定してください
パスワード WordPress管理画面へのログインパスワード


以下の画面が表示されれば、「 WordPressのインストール」の完了です。


以上です。お疲れ様でした。