アフィリエイト初心者レンタルサーバーの選び方

アフィリエイト初心者がこれからWordPressを使ってウェブサイトを作るときに
ドメインとレンタルサーバーが必要になってきます。
ここでは、ドメインの登録の仕方やレンタルサーバーの選び方についてご説明していきます。
まずは、ドメインの取得方法についてですが、今では
ドメイン会社は、たくさんありますがここでは財布にやさしいさくらインターネットで解説していきます。

実際にドメインを探してみよう!

では、「さくらインターネット」で使いたいドメインを探してみましょう

さくらインターネット

ドメイン取得画面右側にある独自ドメイン取得・管理をクリックします。

ドメイン登録画面ここでご自身がつけたいドメイン名を入力します。
この時に注意してほしいのが
扱うもののキーワードで考えてください。
例えば
酵素飲料という商品を扱うのであれば
kouso-dietno1と入力します。すると次ののような
画面が表示されますのでお好きなものを選んでください。

ドメイン候補画像
ここで表示されたドメインは、すべてご使用になれますので
これぞ!と思うものを取得してください。
注意してほしいのは、ドメインの後につく
com・net・jp・org・biz・info
それぞれ値段が違う点がありますのでご自身の予算に合わせて
お選びくださいね。

次にレンタルプランなんですが、アフィリエイト初心者の方は、
お試し期間も付いている人気NO1のスタンダードプランでご説明します。

さくらインターネット
さくらレンタルサーバー登録ページ1プラン選択
人気NO1のスタンダードプランをクリックします。
先ほど選んだドメインを入力します。
2お支払い選択
銀行振り込み又はカード支払いなのか選んでください。
3確認
登録しているメールアドレスに確認用のメールが届きます。
4完了
送られてきたメールに確認用のURLがありますのでクリックしてください。
以上がドメイン取得とレンタルサーバープランの登録方法になります。

レンタルサーバーの選ぶポイント


レンタルサーバーは最近、数多くの会社が用意しひしめき合っていますから、
初心者から見れば、どういう点を選び出して良いのか悩んでしまうわけです。
そこで、何社ものレンタルサーバーを活用してきて、
ウェブサイト運営やブログ運営において、おすすめのサーバーをご紹介すると、以下の3つになります。

さくら(スタンダードプラン)
エックスサーバー(X10プラン)
ロリポップ(ロリポプラン)

利用料金

【さくらインターネット】

初期費用 1,000円 月額費用(以下)
ライトプラン スタンダードプラン プレミアムプラン
125円 500円 おすすめ 1500円

XServer】

初期費用 3,150円 月額費用(以下)
X10プラン X20プラン X30プラン
1,050円 おすすめ 2,100円 4,200円

【ロリポップ】

初期費用 1,575円 月額費用(以下)
コロリポプラン ロリポプラン チカッパプラン
105円 263円 おすすめ 525円

【さくらインターネット】 スタンダードプラン
「ライトプラン」は、MySQL が利用できないので不適切です。 
そして、プレミアムプランとスタンダードプランの違う所は、
ディスク容量が違う部分のみです。
こちらについては、「スタンダードプラン」でも、
全く問題ない容量なので、こちらのプランで良いと思われます。

【ロリポップ】 ロリポプラン
「コロリポプラン」では、PHP & MySQL が使用できないので不適切です。
そして、「チカッパプラン」は、「ロリポプラン」と比較して、
ディスク容量の上限が増す事と、SSHの使用可能がメリットです。
けれども、月額費用的に「ロリポプラン」で良いと思われます。

【Xserver】 X10プラン
X20・30 と比較してみて、
「X10プラン」のデメリットは、ディスク容量の上限が多くない事と、
独自ドメインが入ってこない事です。
但し「X10プラン」でも、ディスク容量は相当な量ですし、
独自ドメインを普通に取ったとしても、
月額費用的に「X10プラン」のほうがリーズナブルなので、こちらで良いと思われます。
以上が、3社のおすすめプランになります。

主要スペック



さくらのレンタルサーバの特徴・メリット・デメリット

特徴
さくらのレンタルサーバは国内最大級244Gbpsのバックボーン回線を有し、
サポート体制とコストと効果のバランスを両立したレンタルサーバーです。
たくさんのアフィリエイトサイトのサーバーを調べてみると
さくらインターネットの利用者がNo.1となっていました。

メリット

1 :サーバーが一定である電話サポートがある転送量が多い、
2 :アクセスが集まった時は転送量を通常の3倍に増やせる
3 :利用者が多いので、
4 :ネット上にマニュアルがたくさんある

デメリット
1 :上位プランへ変更する時には、アカウントを取り直す必要が生じる
2 :WordPressなどのPHPやMySQLを用いるものは速度が遅い

エックスサーバーの特徴・メリット・デメリット

ドメイン名取得&無料レンタルサーバーサービス『エックスドメイン』

特徴
エックスサーバーは高速性とサポートを両立させ、利用者を増やしているレンタルサーバーです。

メリット
1:転送量が多い
2:マルチドメインとメールアドレスが無制限
3:ユーザーが多いので、ネット上にマニュアルがたくさんある
4:サポートが良い

デメリット
1:アクセスが増えるとすぐにリソース制限がかけられる
2:収容人数が多いため、夜間などのアクセスが集中する時間帯は、サーバー速度が遅くなる
3:最安プランでも月額1000円(税別)のため、初心者には手が出しにくい

ロリポップの特徴・メリット・デメリット

ロリポップ!

特徴
ロリポップはマニュアルが豊富で管理画面も使いやすいことから、
アフィリエイト初心者に人気のレンタルサーバーです。

メリット
1:モジュール版は速度が速いマニュアルが充実している管理画面が使いやすい

デメリット
1:インデックス化が遅い

以上になりますが最新のサービス内容に合わない場合があるということも考えられます。
ご契約の時は、サービス内容の最終確認を公式サイト

「エックスサーバー」
「さくらインターネット 」
「ロリポップ! 」にてご確認してください。